オススメトレンド生活情報局 

カタプレクシー(カタプレキシー)とナルコレプシーと金縛り

この記事は約 4 分で読めます。

Sponsored Link

カタプレクシー(カタプレキシー)とナルコレプシーと金縛り

ナルコレプシー

一昨日は、金縛りが襲う→回避のため起床
を7回ほど繰り返しました。

※残念ながら画像の女性は私ではありません。

一回完全に目覚めればいいのだけれど、
眠くて眠くて繰り返してしまうんですよね。

一時期ほぼ毎日のように金縛りにかかっている時期があったのですが、
久々に来ましたね。

今回は金縛りとも関係のありそうな

カタプレクシー(カタプレキシー)とナルコレプシー

という発作についてお話します。

 

カタプレクシー(カタプレキシー)とは?

 

カタプレクシーとは、喜怒哀楽や羞恥や恐れなどの
過度の感情により発生する発作症状です。

日本名で「情動脱力発作」と呼ばれているようです。

感情の中でも、特に喜びや幸福感などのプラスの情動によって
引き起こされることが多く、発症すると脱力してしまい
中には崩れ落ちるように倒れてしまう人もいるようです。

 

笑うたびに体が崩れ落ちてしまう女性  がいるようで、
この方は笑うたびに筋肉が脱力してしまうそうです。

笑いすぎて力が出なくなることはありますが、
それとは全く別物でしょう。

言い切ることはできませんがやはり別物だと思います。

 

私は面白いことが大好きで、誰だって笑っている瞬間というのは
ものすごくわかり易い幸せな瞬間だと思います。

しかし笑うことで苦しんでいる方がいるなんて
少し胸が痛みます。

こうして調べてみると気になるのが原因や治療法ですが、
現在明確な原因や治療法は見つかっていないそうです。

 

ナルコレプシーとは?

 

先ほど紹介した女性もそうなのですが、
カタプレクシーの症状はナルコレプシーという疾患の
一症状であるケースがほとんどだそうです。

ということはナルコレプシーが治れば、
カタプレクシーも治るのでしょうか?

ナルコレプシーの中にカタプレクシー治療の
ヒントがあるかもしれません。

 

ナルコレプシーとは

日中場所や状況を選ばずに起きる、
強い眠気の発作が主な症状の脳疾患(睡眠障害)

だそうです。

 

ナルコレプシーの症状には

 

●睡眠発作・・・突然の眠気に襲われる発作

●情動脱力発作・・・上述のカタプレクシーですね

●入眠時幻覚・・・入眠時に幻覚を見る 

●睡眠麻痺・・・いわゆる金縛り

●自動症・・・無意識に寝てしまい、寝ながら行為を行い、それを覚えていない症状

●中途覚醒、熟睡困難・・・夜頻繁に目覚めたり、幻覚を見たり、熟睡できない症状 

 

があると言われているのですが

 

私、3個ほど当てはまります・・・。

 

入眠時幻覚に関して言えば、激しい爆発音とフラッシュと共に
目が覚めたことさえあります。
(頭内爆発音症候群というそうです・・・。また機会があれば
体験談でも書こうかな・・・。)

 

まあでも私の場合は睡眠時無呼吸の癖もありそうだし、
幸い睡眠発作と自動症の症状はない上、
一時期のみ多発していたことからストレス性のものだと思っています。

 

当てはまると感じたら

 

もし日中、真面目な場面でも眠ってしまうことがある方は
不真面目過ぎるとかそういうことではなく
ナルコレプシーの可能性があるので、
神経科や精神科、もしくは睡眠障害専門のお医者さんに診てもらう
ことをオススメします。

睡眠障害の情報、専門病院のリストを載せたサイトがあったので
是非参考にしてみてください。
↓ ↓
睡眠障害専門病院リスト

 

題材が題材だけに、今回は真面目なブログになりました^^;

人にはなかなか理解され辛い病気で
苦しんでいる人がいるということを知り、
それらは人事ではないと思いながら人にやさしく
日々を営んで行きましょう。

 

Sponsored Link

この投稿のトラックバックURL:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*


è