オススメトレンド生活情報局 

母さん助けて詐欺に敗れた、振り込め詐欺の新名称・その他の応募作品

この記事は約 3 分で読めます。

Sponsored Link

母さん助けて詐欺に敗れた、振り込め詐欺の新名称・その他の応募作品

 

母さん助けて詐欺

振り込め詐欺の新名称が決まりましたね。その名も

母さん助けて詐欺

私は悪くないと思いますよ。

最初聞いた時は、

「え?」

って思ったけどなかなか悪くないのでは
ないでしょうか。

ちょっと語呂は悪いですけどね。

 

事の経緯

 

2013年3月21日、警視庁は「振り込め詐欺」という名称が
犯罪の実態を的確に表現できていないとして、
Twitterなどで新しい名称の募集をはじめました。

というのも最近の詐欺の手口では、

息子や孫の知人を語って
直接お金を受け取りにくる

というケースが横行していたようで、
もはや振り込め詐欺とは言えないと、
そういうことらしいです。

 

息子や孫の知人を語って直接来る・・・

 

大胆だな!

そして手口がちょっとアナログに退化してるよね!?

 

しかし「お金を振り込んでくれ」
という言葉には気を付けても、
まさか詐欺師が直接お金を受け取りには来ないだろう
と思い、騙される実態があったのでしょう。

そんな経緯があり、今回の振り込め詐欺の新名称募集
は行われたのです。

そして見事、「母さん助けて詐欺」が
最優秀作品に選ばれたのです。

 

その他の応募作品

 

今回の振り込め詐欺の新名称は
Twitterで公募したこともあり、
たくさんの応募?や回答がありました。

それらを紹介してみます。

まずは惜しくも敗れた優秀賞作品が

・ニセ電話詐欺
・親心利用詐欺

です。

なるほど。どちらも内容はしっかり現してはいるんだけど
注意喚起には少し弱いかなって気がしますね。(何様!)

 

以下私が気になった作品を並べてみます。

・急に金詐欺
・パニック詐欺
・母をだまして三千万
・だましTEL詐欺
・付け込み詐欺
・絆スペシャル
・情けが仇詐欺
・サギノミクス
・ふりーこみゅこみゅ
・アメイジング・トラップ
・青井うサギ
・詐欺
・コール&レスポンス
・Hello It’s Me

さすがTwitter。有効な応募と認められるものが
5620件あったらしいですよ!

 

今回の試みは、ちらほら批判の声も聞こえたりするけれど
私はこういう試みはイイと思います。

しょうもないことのように思えるかもしれませんが
少しでも詐欺に引っかかる人が減り、
別のことに知恵を絞って、人に迷惑をかけずに
まともにお金を稼ぐ人が増えてほしいですね。

 

※「知る」ってことは最大の防御ですよ♪

Sponsored Link

この投稿のトラックバックURL:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*


è